MyMail
次回からメールアドレス入力を省略

構築したwebサイトが閲覧不可となった場合


突然、ServersMan@VPSで作成されたWebサイトが表示不可能になった場合、yumのupdate機能により、
サーバー内の設定の一部が変更されてしまった可能性がございますので、こちらに記載されている
手順にてご確認と修正をお願いいたします。
 
エンジニアセットをご利用のお客様で、管理ツールであるBlueOnyxが搭載されている場合は、
yum auto-updateが実行される可能性がございますので、yum auto-updateの無効設定をご希望の場合は、
こちらに記載されている手順を確認ください。


△このページのTopへ